こんにちは!カンボジアよいとこ、とっぴー(toppi_bkk/toppibangkok/@woodball)です!

アンコールワットは2015年3月18日に1泊2日で、世界のたずやんと一緒に行ってきました!
僕とっぴー、世界のたずやん共に初めてのアンコールワットでした。
アンコールワット遺跡群「アンコールワット&アンコールトム(バイヨン寺院)」を見た後は、映画トゥームレイダーの舞台となり人気になった「タプローム」に行きました。

IMG_2569
10分だけ観光したアンコールトム及びバイヨン寺院を16:30に出て、16:40にタプロームに着きました。
どの遺跡も近くにありますね。
ここはアンジェリーナ・ジョリー主演の映画トゥームレイダーの舞台になった遺跡で有名で、ここに行きたいときは普通にトゥームレイダーって言えば通じます。

IMG_2492

周りの城壁の門もいい雰囲気をかもしだしています。

IMG_2493

生い茂る林の中を進んでいきます。

IMG_2494

ちょっと林が続きますが、涼しいです。

IMG_2495

西塔門に着きました。ここから木々が絡まる神秘的なタプローム遺跡です。

IMG_2497

西門へ向かうテラス部分。ここも観光客たくさんですね。

IMG_2503

崩れた石がそのままになっています。

IMG_2504

西門前でたづやん自撮りパチリ。

IMG_2506

西側入口の塔門。崩れた石が積まれています。

IMG_2508

そのまま手付かずになってるのがいい感じですね。

IMG_2509

石への装飾もほんとに細かいです。

IMG_2511

細かく積んでさらに装飾を施す。昔の人はすごいなぁ。

IMG_2513

これ以上の壁の崩れを防ぐために鉄筋で補強されているところも。それでも830年もそのままで残ってるのが凄いです。このタプロームが出来たのが1186年だそうです。日本でいうと鎌倉時代が出来たころかな。

IMG_2515

IMG_2516

IMG_2519

IMG_2521

遺跡と崩れた石と木々の融合。なかなか見てて飽きない遺跡です。

IMG_2525

IMG_2527

IMG_2530

遺跡の北側を回って歩いています。

IMG_2532

IMG_2535

この辺は現在修復中のようです。

IMG_2537

お、遂に有名な木の絡まった東門が見えてきました。みなさん、ここでたくさん写真撮影していますね。

IMG_2539

ここが、映画トゥームレイダーのこの写真の場所ですかね。よーく見ると違う場所のような気がするけど。

20150829093412

これは見ごたえありますね。人が居なくなるまで待って写真を撮りました。

IMG_2544

巨大な木が遺跡に絡み合って育っています。神秘的ですね。この木はスポアン(榕樹)というそうです。

IMG_2545

こちらが東門の裏側です。

IMG_2547

なかなか感動的な遺跡でした。

IMG_2549

最後に遺跡の地図が置かれていました。出口じゃなくて入口に置いて欲しかったな。一応正規は東側が入口らしいですが、通常見学は僕らが行った西側から入るそうです。

IMG_2550

ずっとトイレを我慢していたたづやん、遺跡観光が終わりトイレから晴れやかに戻ってきたと思ったら。土産物売りの子供たちに囲まれております。

IMG_2552

IMG_2554

結局、このタプローム遺跡を出てきたのが17:10ですので、30分間散策した感じです。
これにて、アンコール遺跡群のアンコールワット、アンコールトム(バイヨン寺院)、タプローム(トゥームレイダー)の3つを予定通り観光し終わりました。
最初のアンコールワットを見始めたのが15:15ですので、全部回った所要時間は約2時間でした。
感想としてはアンコールワットはメインですので、もちろん見に行ったほうがいいですが、とても暑いです。熱射病対策を忘れずに。そして一番良かったのは今回見たタプロームですね。ここは感動しました。

バンコクからシェムリアップに到着してそのまま遺跡を回ったこともあり、ちょっと疲れているので、2時間ほどホテルで休憩して、夜の繁華街パブストリートに行きました。

とっぴーアンコールワット旅行記その4は、パブストリート&クメール料理編です☆
お楽しみに〜♪

とっぴーアンコールワット旅行記その4 「パブストリート&クメール料理」


とっぴーアンコールワット旅行記まとめ

とっぴーアンコールワット旅行記その1 「バンコク出発&ボレイアンコールリゾートスパ到着」
とっぴーアンコールワット旅行記その2 「アンコールワット&アンコールトム(バイヨン寺院)」
とっぴーアンコールワット旅行記その3 「タプローム(トゥームレイダー)」
とっぴーアンコールワット旅行記その4 「パブストリート&クメール料理」
とっぴーアンコールワット旅行記その5 「プノンペン飲み&帰路へ」