タイの街角から

今年度の韓国へのタイ人の入国拒否者は3万人など、6月21日の英字新聞(主にBangkokPost)やWebサイトより抜粋

13495088_1063190477089847_1310487839067301720_n
※6月21日(火)、写真は雨季恒例のバンコクの洪水。斎藤淳さんより提供。

今年度の韓国へのタイ人の入国拒否者は3万人

タイの街角から 駐韓国 タイ王国大使館によるとタイ人のビザ無し(90日間)韓国入国後も韓国国内に留まる タイ人不法労働者の数が多いことが韓国国内で問題になっていると。韓国入国管理局は対抗措置としてタイ人の韓国への入国管理を厳しくして今年度の韓国へのタイ人の入国拒否者は3万人に上る見通し。タイ人が韓国に渡航する場合は往復航空券、ホテル予約確認書に加えて財務状況を証明出来る書類を持参するようにタイ大使館は勧めいます。source BangkokPost

無国籍者の職業選択と移動の自由を求める要望書を提出

タイの街角から タイに暮らす無国籍者の支援団体リーガル ステータス ネットワーク ファンデーションは労働省雇用局長当てに無国籍者の職業選択と移動の自由を求める要望書を提出。現在タイ国内には10万人以上の無国籍者がチェンマイ、チェンライ、パヤオ、メーホンソン、ターク、カンチャナブリー、ラチャブリー県内に居住 大半が少数民族。職業は政府が指定した27種類の低賃金労働にしか従事することが出来ず、居住登録している県から出ることも制限されています。社会保障や選挙権も付与されていません。source BangkokPost

人身売買対策課はウィチュダ容疑者を逮捕

タイの街角から 警察庁人身売買対策課はペッチャブーン県出身女のウィチュダ チャンナロン容疑者を都内 戦勝記念塔で逮捕。ウィチュダ容疑者はフェイスブック上でバーレーンでレストランのウェイトレスの仕事が月給30万バーツであると募集。応募してきた女性が渡航の際には保証金として16万バーツを徴収。バーレーンに到着した女性達はタイ人女性とバーレーン人男性にパスポートを取り上げられた上で表向きレストランの売春宿で客を取らされていたと。source BangkokPost

8店舗の豚肉販売店の豚肉から防腐剤を検出

タイの街角から パトゥムタニ県のシーマム市場で豚肉販売店でチェックする消費者保護警察官 8店舗の豚肉販売店の豚肉から防腐剤を検出。c︎BangkokPost
13393982_1063645700377658_6356579822301913091_n

タイの街角からについて

お友達の斎藤淳さんのFB記事をコピーして貼っています。
斎藤淳さんはタイの英字新聞やWebサイトより抜粋し、日本語に訳して、FBに投稿しています。

過去のタイの街角から

http://www.woodball.jp/archives/cat_50054432.html